書類やメールで会社に連絡をとる際のマナー

履歴書や職務経歴書を郵送する場合は添え状を添えるのが最低限のマナーです。

添え状にはあいさつ、応募きっかけ、志望動機、簡単な自己紹介、検討のお願いを一枚にまとめ、最後に同封書類を記載します。

添え状は人によってはいらないという人もいますが、その分他の人と差をつけるチャンスですので必ず添えるようにしましょう。

エントリーシートや転職情報サイトなどのホームページから応募する際はあまりマナーに気を使う必要はありませんが、メッセージ欄や自由欄を空白のままで送信するのは厳禁です。

応募意欲を相手に示すためにも、簡単な自己紹介や応募のきっかけを記載するようにしましょう。

メールで問い合わせる場合は、手紙のように時候の挨拶は必要ありませんが、ある程度丁寧でありつつ完結な文章が理想とされます。

また、採用担当者は毎日たくさんのメールを受け取っていますので件名には用件が一目でわかるようなものにしましょう。

また、フリーメールアドレスで送信するのは人によっては失礼ととらえる人がいますからなるべく自分のプロバイダーのものや有料のものを使うようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存